1. HOME
  2. 1000の道検索
  3. 小林・西郷どん(せごどん)ゆかりの道と小林の歴史を巡る道

小林・西郷どん(せごどん)ゆかりの道と小林の歴史を巡る道(宮崎県)

コース情報詳細

14.9km 【所要時間】174分 【高低差】83m

古墳時代の南九州特有の墓である二原遺跡、伊東塚・城下町などの史跡やその周辺にある田園などを巡ります。西南戦争の時に西郷隆盛が通過した通称:せごどんのみちは、戦国時代から江戸時代、明治時代の史跡などを巡ることで小林の歴史を感じることができます。肥沃な土壌・寒暖の差を活かした農畜産業とともに園芸が盛んで、いちご・梨・ぶどう・きんかん・キクなどの栽培風景や南九州独特の風習「田の神」(通称:たのかんさあ)も眺められます。
随所で表情を変える日本百名山「霧島連山」の絶景も醍醐味の1つです。

コースの概要
距離:14.9km 所要時間:174分 高低差:83m
コースの起点
地名:二原遺跡 最寄駅:JR吉都線 小林駅 最寄駅からの距離:4.1km 最寄のバス停:- 最寄バス停からの距離:-km
コースの終点
地名:二原遺跡 最寄駅:JR吉都線 小林駅 最寄駅からの距離:4.1km 最寄のバス停:- 最寄バス停からの距離:-km
コースの環境・設備
トイレ:有 休憩所:有 水・食料:有 ガイド等:有 看板・標識:有 安全対策:有 近隣の宿泊:有
推奨季節
春・夏・秋・冬
コースに関する問い合わせ先
小林市経済土木部商工観光課 電話番号:0984-23-1197
ページトップ