1. HOME
  2. 1000の道検索
  3. 坂本龍馬脱藩の道

坂本龍馬脱藩の道(高知県)

コース情報詳細

26km 【所要時間】480分 【高低差】550m

坂木龍馬は、同志渾村惣之丞とともに、1862年3月25目に梼原に到着、那須父子の案内により宮野々番所、四万川茶や谷の松ケ峠番所を抜け予土県境・韮ケ峠から伊予の国に脱藩した。また吉村、前田、中平が国境を越え維新動乱の渦中に身を投じた。六年後明治維新 近代国家が誕生するが、その時既に八人の志士は壮烈な死を遂げていた。今、山中に残る脱藩の道を行くとき、新しい時代の到来を信じ、大きな夢を抱いて峻険を駆け抜けた男たちの意志が偲ばれる。日本の夜明け夢見、歴史を動かした志士たちが歩いた道である。

コースの概要
距離:26km 所要時間:480分 高低差:550m
コースの起点
地名:神在居 最寄駅:- 最寄駅からの距離:-km 最寄のバス停:とさでん交通梼原線 野越 最寄バス停からの距離:-km
コースの終点
地名:韮ヶ峠 最寄駅:- 最寄駅からの距離:-km 最寄のバス停:高陵交通四万十川線 竜王 最寄バス停からの距離:-km
コースの環境・設備
トイレ:有 休憩所:有 水・食料:有 ガイド等:有 看板・標識:有 安全対策:無 近隣の宿泊:有
推奨季節
春・夏・秋
コースに関する問い合わせ先
梼原町 教育委員会生涯学習課 電話番号:0889-65-1350
ページトップ