1. HOME
  2. 1000の道検索
  3. 日本のへそ・織都西脇の繁栄と文化に触れる道

日本のへそ・織都西脇の繁栄と文化に触れる道(兵庫県)

コース情報詳細

6km 【所要時間】90分 【高低差】25m

西脇市は、日本標準時である東経 135度と北緯35度が交差する地点があることから、日本列島の中心「日本のへそ」と称しています。また、先染綿織物の国内生産7割以上を占める「播州織」の産地として発展し、まちが形成されました。経済成長とともに、国内の産業構造が変化し、織物産業を取り巻く市場環境は厳しさを増していますが、織物産業の興隆とともに発展してきた西脇のまちなみと織物産業の歴史、そして経済的繁栄を背景に育まれてきた文化を感じることができる場所を巡っていただけます。また、西日本随一の織都として発展してきた歴史と、西脇の奥深い魅力を知っていただけるよう、希望によりガイドによる案内も可能です。

コースの概要
距離:6km 所要時間:90分 高低差:25m
コースの起点
地名:西脇バスターミナル 最寄駅:- 最寄駅からの距離:-km 最寄のバス停:神姫バス/西日本JRバス 西脇バスターミナル 最寄バス停からの距離:0km
コースの終点
地名:日本へそ公園駅 最寄駅:JR加古川線 日本へそ公園駅 最寄駅からの距離:0km 最寄のバス停:- 最寄バス停からの距離:-km
コースの環境・設備
トイレ:有 休憩所:有 水・食料:有 ガイド等:有 看板・標識:無 安全対策:無 近隣の宿泊:有
推奨季節
春・秋・冬
コースに関する問い合わせ先
西脇市観光協会事務局 電話番号:0795-22-3111
ページトップ