1. HOME
  2. 1000の道検索
  3. 熊野・赤木城跡と日本の原風景の道

熊野・赤木城跡と日本の原風景の道(三重県)

コース情報詳細

5.6km 【所要時間】70分 【高低差】170m

古来より銅などの鉱山資源に恵まれ、中世には盛んに刀鍛冶が行われていました。森林も豊かで戦国期にはたぴたび熊野の木材が切り出されていました。豊臣秀吉の太閤検地の厳しい取りたてにより、大きな一揆がたびたびおこりました。群雄が割拠し、天下統一を目指し争った戦国時代の情景が浮かび上がる場所でもあります。また、稲穂の国、棚田一枚一枚には古来から変わらぬ伝統的なふるさとの風景を伝えてくれます。当時の時代背景や四季折々の美しい山里や人が作りながら自然と調和した類い稀な棚田風景を楽しむことができます。

コースの概要
距離:5.6km 所要時間:70分 高低差:170m
コースの起点
地名:赤木城跡 最寄駅:- 最寄駅からの距離:-km 最寄のバス停:三重交通バス 赤木 最寄バス停からの距離:0.7km
コースの終点
地名:丸山千枚田 最寄駅:- 最寄駅からの距離:-km 最寄のバス停:三重交通バス 千枚田・通り峠入口 最寄バス停からの距離:1.2km
コースの環境・設備
トイレ:有 休憩所:有 水・食料:有 ガイド等:無 看板・標識:有 安全対策:無 近隣の宿泊:有
推奨季節
春・夏・秋
コースに関する問い合わせ先
熊野市 観光スポーツ交流課 電話番号:0597-89-4111
ページトップ