1. HOME
  2. 1000の道検索
  3. 天の川と戦国時代の山城を訪ねるみち

天の川と戦国時代の山城を訪ねるみち(北海道)

コース情報詳細

5.5km 【所要時間】140分 【高低差】155m

北海道は、明治時代以降の開拓が有名ですが、上ノ国町はそれより古い戦国時代から江戸時代の史跡や建造物が多く点在し、北海道らしくない街並みを有しています。松前藩の藩主や家臣が先祖、武田信広が築いた山城の勝山館に所在した上ノ國八幡宮などを参拝する、古くからの往来を訪れます。特に、旧笹浪家住宅から勝山館跡へ抜ける散策路は、室町時代のままの幅と構造の道が復元されています。また、ロマンあふれる名勝天の川で、野鳥観察、四季折々の花・果実、日本海へ真っ赤に沈む夕日などとても豊かな自然を体感できます。

コースの概要
距離:5.5km 所要時間:140分 高低差:155m
コースの起点
地名:上ノ国旧駅舎 最寄駅:- 最寄駅からの距離:-km 最寄のバス停:函館バス江差木古内線 大留 最寄バス停からの距離:-km
コースの終点
地名:道の駅 上ノ国もんじゅ 最寄駅:- 最寄駅からの距離:-km 最寄のバス停:函館バス小砂子線 原歌 最寄バス停からの距離:-km
コースの環境・設備
トイレ:有 休憩所:有 水・食料:有 ガイド等:有 看板・標識:有 安全対策:無 近隣の宿泊:有
推奨季節
春・夏・秋
コースに関する問い合わせ先
上ノ国町 施設課 電話番号:0139-55-2311
ページトップ